僕がHTMLをコーディングするとき、意識しているポイント。

僕がHTMLをコーディングするときに気をつけていること。

  • いかに余分な部分をそぎ落とし、シンプルにするか
  • いかに自分も他人を見て、わかりやすい構造にするか
  • いかに複数の要素をまとめることが出来るのか

これを意識していれば、スキルは上がっていきます。

僕のスキルは全然ハイレベルじゃないし、
時間が無いときはそこまで徹底しませんが、
意識しているだけで全然成果物は違います。

このポイントは論理的に考えないと出来ないので、
論理的思考も間接的に磨かれていきます。

面倒になって、大昔のWEB制作のように
全てをHTMLでとか、全てをテーブルタグを使ってごちゃごちゃにやるのは、
メンテナンスやいざ変更になったときの修正が相当大変です。

CSSとHTMLを上手く使い分けることが、
効率化に繋がりますし、SEO的視点で見ても効果も上がります。

ちょっとの工夫、ちょっとの手間が、
結果的に自分の作業を楽にしますし、結果的に低コストになるので、
面倒くさがらずに意識してスキル向上を図ると良いですよ。

SNSでもご購読できます。