人の縁。思いもよらず繋がる縁。

明後日、僕は札幌の某経営コンサルティング会社に面接に行きます。
退職が決まる少し前に、ネット徘徊しているときに見つかった会社です。
超第一志望です。

その会社は採用募集をウェブサイトでも、求人サイトでも行っていませんでした。

ウェブサイトを見ると、僕がやりたいこと、実現したいこと、
前の勤務先で感じていた矛盾を自分の考えに整理したことが
考え方としてほとんど多くの部分で共感したんです。

僕はその会社のCEOや他のスタッフの方のブログを読んでみることにしました。
しばらくはブログを読んでいただけでした。

でも、読み続けるに従って、その会社に益々共感し続けてきました。
ここに入って、本気で仕事に当たってみたいと。

そこで採用募集していないけど思いきって応募しようかと考えていた折に、
ふと、CEOの方のブログにさりげなく人材募集の記事がアップされていた。

応募書類を一通りそろえ、エイっ!!て応募してみました。
こういう思いきった行動は久しぶりです。

次の日連絡が来て、大変忙しいCEOの方が直接面接していただけることに。

意気揚々と、ウェブサイトとブログを隅々まで読み始め、
検索エンジンで情報収集をしながら、自分の仕事について更に掘り続けました。

そうするとビーワンという美容関係の商品の関係会社のサイトに行き着き読んでみると、
このビーワン関連の会社は、ふと僕の行きつけの美容室ナチュラルームとも
何らかの関係があったはずだと思い出しました。

後日、ちょうと髪の毛も伸びていたので、美容室に行き、
出会って7年、そして6年以上くらいは僕の髪を切ってもらっている
オーナーでもある美容師の高瀬さんに思い切ってこのことを話してみました。

なんと、その美容師の高瀬さんは応募したCEOの方をご存知で、
高瀬さんの奥さんのほうが以前の勤務先の美容室でコンサルを受けて、
よくご存知だとのことでした。

「優しい感じで、物腰の柔らかい方」「真実を見極める眼力のある方」
といった感じのことをお聞きしました。

思わぬところで縁が繋がっているのだなとビックリしました。
そういえば、高瀬さんとの出会いも、もうしばらくは会っていない友人が
高瀬さんの昔働いていた職場にいたことがきっかけです。

過去を振り返ると、いろんな縁があり、
このように思わぬ形で繋がっていたことがありました。

本気で何かの目標に向かっているとき、
人はどこかで良い縁(運)で繋がって居るんだなと実感しました。

応募したのが3週間前。明後日、面談です。

この縁をムダにしないためにも、
自然体で面接(面談)を頑張ってこようと思います。
(不必要に構えすぎて緊張しないかちょっと不安・・・)

自分が通用するのだろうかという不安と若干の恐怖もありますが、
それ以上にドキドキ・ワクワクしています。本当に楽しみです。

僕は、まだまだ相当未熟ですが、現状を打破し、進化します。
自分と家族の未来、そして仕事で関わる企業や社会のために前進します。

SNSでもご購読できます。