MovableTypeのエディタが使いにくいので、FCKeditorをインストール

記事を書くときにはHTMLタグを使ったり、リッチテキストエディタとフォーマット無しを繰り返し文章を整形していたんですが、やっぱりとても面倒。このブログを構築している MovableTypeのリッチテキストのエディタがとても使いにくいので、FCKeditor2.6をインストールしてみました。

FCKeditor2.6
http://www.fckeditor.net/

やっぱりいろいろできることが多くて便利ですね。でも僕はインストールに手こずりました。日本語版の作者のサイト「世界中の1%の人々へ」や多くのサイトを見たのですが、その通りにやっているはずがその通りに出来なかった。

今日のMovable Type:AjaxなWYSIWYGエディタ、FCKeditor 2.6 日本語版、MT版公開!(世界中の1%の人々へ)
http://www.dakiny.com/archives/movable-type/ajaxwysiwygfckeditor_26_mt/

僕が引っかかったのは、ほんの一点だけでした。

KCFeditor

 僕がインストールで間違っていたのは、FCKeditorのmt-staticのインストール場所

てっきりぼくは/cgi-bin/mt/(アプリケーションインストール場所)の直下のmt-staticかとおもったんですが、そうではなく最上位の/cgi-bin/と同じ階層にあるmt-staticが本当のインストール場所でした。

解決したのは「MT4.1にFCKeditor2.6日本語版のプラグインを設定する方法、MT+FCKeditor日本語版で入力画面はよりリッチテキストエディタになる(中小企業診断士ブログ遠田幹雄です。どもども、ドモドモ(^^)v)」を見てからでした。どうもやっぱりここでつまづく人がいるようで・・・。感謝です!

ここさえ間違わなければ、「今日のMovable Type:AjaxなWYSIWYGエディタ、FCKeditor 2.6 日本語版、MT版公開!(世界中の1%の人々へ」の通りにインストールすればOKです。

やっぱりWORDっぽさもあって、FCKeditorは使いやすいです!

SNSでもご購読できます。