僕らの結婚披露宴BGM特集(3)ケーキ入刀とファーストバイト

BGM特集前回の続きは、まず以下のようになりますがモロBGMという感じの曲なんでさらりと。僕自身、次の3曲に思い入れありません。

司会者によるプロフィール紹介「魔法のコトバ(α波オルゴール)」
司会者が新郎新婦の生い立ちなどを招待客にお話しするところなので、落ち着いて話を邪魔しないという感じでこの曲。アルバムは「箒星〜J-popコレクション 【α波オルゴールCD】」。

祝電披露「Sleep My Dear」
これは今井美樹さんの曲?そのピアノヴァージョンです。

乾杯の挨拶「Art-School-Hood – 菅野ようこ」

これは妻が映画「ハチミツとクローバー」の大ファンと言うことで。

祝宴
これは結構適当でボサノヴァ系のコンピレーションCDをかけてました。

さて、ダラリとここまで紹介したところで、結婚披露宴のメインイベントの一つケーキ入刀、そしてファーストバイトです。

ファーストバイトを知らない人のために説明しますと、これはお互いにケーキを食べさせてあげるんですが、新郎から新婦には〈一生食べ物に困らないように〉と意味、新婦から新郎へは〈一生美味しい物を作ってあげる〉という意味だそうです。

結構、ファーストバイトは招待客にはウケました。特にちょっと多めに食べさせてあげたときは大口を開けなきゃいけないのでね(笑)

ケーキ入刀の肝心のBGMはアメリカンアイドル シーズン6の優勝者キャリー・アンダーウッド(Carrie Underwood)の「Inside your heaven」。最初から再生して、サビあたりの57秒で入刀しました。結構我ながらハマると思います。でもこの曲を選ぶときは、ボー・バイス(Bo Bice)のヴァージョンと迷いましたけどね。

Carrie Underwood「Inside Your Heaven」

Bo Bice「Inside Your Heaven」

そしてファーストバイトはシックスペンス・ノン・ザ・リッチャー(Sixpence None The Richer)の「Kiss Me」 。ケーキ入刀が盛り上がる曲なのに対し、ファーストバイトはかわいらしい曲を選曲。これは妻の趣味ですね。

さて、ケーキ入刀とファーストバイトには続きがありました。

実は僕たち新郎新婦のケーキ入刀とファーストバイトのあと、両家両親のケーキ入刀とファーストバイトもやってしまいました!もちろん、そのときまで両親には内緒です。

うちの母親には睨まれました・・・(汗)しかし照れながらも、なんとかやってもらいました。妻の義父が一番嬉しそうで、大口を開けて食べてましたね!(笑)結構コレも招待客ウケが良くて、特に親戚が大笑いでした!

BGMは両親の年齢に合わせて、古い曲を演出。ケーキ入刀はトム・ジョーンズ(Tom Jones)の「I can’t stop loving you(邦題「愛さずにはいられない」)」。この曲はロイ・オービソン、エルビス・プレスリー、レイ・チャールズたちが歌ってますね。オリジナル曲はカントリーシンガーのドン・ギブソンです。

Tom Jones

Ray Charles

Elvis Presley

Roy Orbison

Don Gibson

ファーストバイトはアンディ・ウィリアムス(Andy Williams)の「Moon River」。これはムーディにね。

SNSでもご購読できます。