ここ数年、5~6年くらいだろうか、仏像が好きなんです。

仏教は様々な側面があると思うんだけど、僕は寺や仏像とその背景にある教義、哲学が好きです。昔は葬式仏教的な意味合いのイメージしか無かったけれど、今は『生きるための哲学』として考えています。ブッダ自体が苦しみとはなにか、いかに生きるべきか問うていたので、僕の仏教のイメージは「如何に生きるか、自分を活かすか」の教義です。とはいえ、名僧の名言を読んだり、仏像にウットリしたり、展覧会行ったり、寺に参拝する程度で、別に詳しくなく、仏教は仏教で宗派というものに歴史的観点や視点以外にそれほど興味がありませんが(笑

そんななか写仏や仏像彫刻はずっとやりたいなーと思っていましたが、腰が重く、特に行動に移していなかったんですが、『フェリシモで写仏のプログラムがあるみたいだよ』と嫁さんがチラシをもらい、興味津々に。

続くかどうか心配だったので少し悩んでいたんですが、ついに申し込んでしまいました(笑

shabutsu.jpg

 

続きを読む