ライフ/マインド

頭のなかの整理

やりたいこと、やらなきゃいけないこと、やったほうがいいことが、
生活や仕事をしているとわんさか出てきます。

本来の向かいたい方向と合わない時は混乱することもあります。

常日頃多くの情報をインプットしたり勉強したり、考えたりすると、
何が良い情報なのか、何が必要なのか時折わからなくなる時があります。

それは情報や物事の本質的な意味で。
(※混乱してパニックになっているわけではありませんw)

続きを読む

人を信頼をするのか、しないのか

今朝、朝会で「人を信用しないを前提とした価値観と持つ」みたいな話がインターンからありました。

人によって人との接し方があると思いまが、僕個人は<人を信頼しない、人を信用する>という考えはそもそも存在しないです。どちらかと言うと、<相手を信頼できるのか、自分が信頼されうるのか>です。

それはそもそも人と出会った時点で最初は信頼というものは存在せず、日々の付き合いの中で小さな信頼を1つずつ大切に築き上げていき、信頼を確固とするものにしていくものであること僕は思います。

しかしその一方で、信頼は小さな失言や裏切り、嫉妬・妬み・憎悪を伴う自分勝手な言動・価値観によって一気に崩れ去るものだと思っています。

個々人が自分の利益を前提に動くので裏切られることがあるというのは大方間違いでは無いのですが、そこに自分が相手に対して勝手に期待をもつことで(自分のためなら当然やってくれるだろうという少し過剰な期待も含め)、自分が相手に抱いた期待通りに動かなかったことで裏切られたと感じたり、「信用出来ない!」となり、信頼をしなくなるということになるんだろうなと思っています。(裏切りはこのケースだけに限りませんが)

とうぜん社会には魑魅魍魎がわんさかですので、その中で相手がどういう人間かを確認しながら相手に対する信頼の残高を増やしていき、相手からの信頼残高を増やせるよう信頼されうる行動を積み上げていくことだと考えます。

続きを読む

胃の調子が良い。それもピロリ菌除菌のおかげ。

数カ月前に完治した胃がすこぶる調子が良いので健康ネタでも。

昨年末、ピロリ菌を除菌してから、
ほんと以前と比べてだいぶ胃の調子が良いです。
それまではずっと慢性胃炎で調子が悪かった。

健康診断しているのはここ3年ほどだけど、
恐らくそれ以前から慢性胃炎だったのではと思う。
ずっと胃のムカツキ、胃痛などがあったんですよね。

というか、自分でも早く病院行けよって思いますが。

で、昨年ほんとツラくなってきて、
昨年秋の健康診断にピロリ菌の検査をオプションで追加しました。

何かで慢性胃炎の原因はピロリ菌って読んだのを思い出して、まさかと思って検査。
いましたよ。ピロリ菌。僕のお腹(胃)の中にばっちりとね。

でも、検査で見つかって紹介状が検査結果に同封されていましたけど、
その後少し病院に行きませんでした。

でも、胃薬飲んでもダメな状態になって、いざ病院へ。

続きを読む

2011年初ブログ・・・。いまさら昨年の振り返りと目標を。

2011年初めてのブログです。

昨年8月から更新していません。いつも間空いてしまいます。
いきなり反省。

インフルエンザも治ったので、ブログ書きます。

もうすでに2月の中旬ですが、昨年の振り返りと今年の抱負を。

2010年は僕にとっていろいろありました。

  1. 3回目の転職(4社目)
  2. 生まれてから34年半住んだ北海道を離れて千葉に移住
  3. 東京に勤務
  4. 超満員電車(動けない・・・)
  5. 初めての立ち飲み屋(新橋LOVE!)
  6. 制作から企画営業に(やっぱ企画がイイ!)
  7. 営業活動(いままではテレアポしかなかった)
  8. パワーポイント初めて使う
    (別にたいしたことなかった。ってか使いやすいよね)
  9. 初めてのコンペ(それまでは社内仕事ばかりだったので・・・)
  10. 神奈川・鎌倉旅行(鎌倉の大仏に感動!)
  11. 入籍4周年・結婚式から3周年
  12. 高校の修学旅行以来の奈良旅行
    (ほぼ寺まわりで仏像三昧。何百躰みただろうか)
  13. 初めての福祉(介助)体験
  14. 10年前ネットで出会った友達と再会
  15. 新しい友達との出会い
  16. 日本酒にはまる(奈良の春鹿で目覚めました)
  17. 初めてのクッキングスクール(一日体験w)
  18. 地デジテレビ買う(32inchですがとりあえず満足。キレイです)
  19. 初めての酉の市
  20. 夫婦だけでの年末年始
    (北海道に帰らなかったので/夫婦でおせち&筑前煮も作ったぞ!)
  21. 大学時代のサークルOB関東支部の飲み会
  22. パーソナルカラー&オーラソーマ受ける(そのうち紹介)
  23. ほかもろもろ

っていうかたいしたこと無いものも入っていますが(笑)
僕にとっては結構大きな変化の年でした。

プライベートは充実して、仕事もなかなかハードになってきましたし、
今思い返してもなかなか感慨深い1年でした。反省点も盛り沢山だし。

続きを読む

良い感じの図書館‎が見つかった

上京してからいくつか図書館に行った。
今まで行ったところはここ。

  • 港区立図書館
    ・・・蔵書ラインナップイマイチ、雑誌・新聞OK、在勤者への貸出可でOK
  • 松戸市立図書館
    ・・・蔵書数・ラインナップイマイチ、在住者への貸出可でOK
  • 千葉県立西部図書館
    ・・・蔵書ラインナップイマイチ、在住者への貸出可でOK
  • 東京都立図書館
    ・・・蔵書ラインナップちょっとだけイマイチ、基本的に貸出無
  • 千代田図書館
    ・・・蔵書数少ない、ラインナップOK、区内在住・在勤者以外の貸出有

ぼくの要件に合っていたのは千代田図書館だけでした。

  • コンシェルジュいたりしてサービス良い感じ
  • 蔵書は正直少ないがセンスは良い
  • 貸し出し不可の蔵書が多少良い感じ
  • 区内の在住・在勤者以外の貸し出し有りというのが珍しいし、嬉しい
  • 館内がかなりキレイ
  • 路線選ばなければ駅近(九段下駅)
    ちなみにボクは路線が千代田線(常磐線)で
    新御茶ノ水駅からだから、15分〜20分歩くけど
  • 自動貸出機あり
  • ブログもやっていて情報発信力もナカナカ良い感じ

公共の図書館って古くさくて、サービスイマイチで、
ラインナップが微妙なところ多い。

でもここは非常に頑張ってるし、センスが良いと思う。
欲を言えばもうちょっと蔵書多くして欲しいし、
一般書籍が貸し出し厳禁なものがあるのが微妙。

でもしばらく通っちゃいそうです。

ちなみに区内の在住在勤者に比べ区外の人間に対しては若干サービス落ちます。

  • 区内の人は貸し出し10冊なのに、区外の人は5冊
  • 区内の人は区内の方専用席があるのに対し、あまり席がない

たいした問題じゃないですが。区外の人間が借りられるだけでも贅沢です。

続きを読む