頭のなかの整理

やりたいこと、やらなきゃいけないこと、やったほうがいいことが、
生活や仕事をしているとわんさか出てきます。

本来の向かいたい方向と合わない時は混乱することもあります。

常日頃多くの情報をインプットしたり勉強したり、考えたりすると、
何が良い情報なのか、何が必要なのか時折わからなくなる時があります。

それは情報や物事の本質的な意味で。
(※混乱してパニックになっているわけではありませんw)

このように思考が混乱していたり、ストレスがたまっている時、
最近僕がやることがあります。

瞑想まではいかないですが(身につけたいですが)、
肩の力を抜いて目をつぶって1~3分リラックスします。

これがとーっても心地のよいです。
思考が整理されて頭の中が爽やかになります。
非常に思考・メンタルが安定してくるんです。

目の前にあることに集中して着実に終わらせていき、前進するためには、
混乱したままの状態だと、自身・周囲ともに悪影響を及ぼすことがあります。

(優柔不断になったり、愚痴ったり、怒りっぽかったりとか…)

自身でも反省すること、そういう時が最近特に多いので、
心身が安定し、生活や仕事が向上するために、心身の安定を心がけ始めました。

心や思考をリラックスさせるのは、直接的にも間接的にも
言動にとても良い影響がでて、物事にも良い結果がではじめています。

例えば、「やりたい」「やろう」と考えていてもこれまで面倒臭がっていて
やっていなかったことを、小さなものに落としこんで、着実にやり始めたりとか。

意識的にリラックスしていく状況を作り出すこと。これはオススメです。

SNSでもご購読できます。