朝活のススメ。早起きは三文の得はほんとうだ。

ここ最近とっても早起きしている。

6月に入ってからずっと朝4時半に起床し、
朝5時半前には自宅を出て、6時半ころには会社に着いている。

今のところ今月に入って2回しかサボっていない。
それも前日飲み会だったので、仕事に支障が出ないようにあえてのサボり。
それでも9時の始業時間から30分前~1時間前には出勤している。

社会人になってから(仕事で一時期を除いて)ずーーーーっと早起きが苦手で
どちらかと言えば遅く起きて、ギリギリ出勤が続いていた。

心機一転!朝方に切り替えてみたのだ。

理由としては

  • 普通に出勤したら物凄く電車が混んでいる
  • 電車が混んでいると、身動きが取れず、本さえ読めない
  • 会社ついた頃には疲れ果てて、「今来たけど、帰っていいですか?」レベルな疲労。

これが凄く嫌だったので、朝方に切り替えた。

最初は今よりも1時間遅くて7時半出社にしてみようと思ったけど、
この時間って既に電車が混んでいるんですよね…。

なので今の時間帯に落ち着いている。
もしこれで電車が混み始めるもんなら、もう1本早く行こうとさえ思ってる。

1ヶ月ちょっと続けてみた感想だけど、早起きは三文の得は本当だよね。

だって

  • 普通に出勤する時間帯よりも涼しい
  • 電車が空いていて、座席も何とか空いてる
  • 混雑の中で汗だくの人とベタベタくっつかなくていい
  • 電車の中で睡眠時間を補える
  • 電車の中で本が読める
  • 出社したときでも疲れてない
  • 始業時間までじっくりと考えをまとめたり、仕事のスタートのための時間が取れる
  • ほぼ人が居ないので(自分と社長ともう一人のみ)、静かで集中できる
  • 人が複数名いても始業時間まで自分の時間を大切にしているので急な打ち合わせが入らない
  • 余裕を持って仕事が出来る
  • 定時に早く帰ろうが、忙しくて遅く残ろうが気にならない
  • 時間あたりの質が向上する(今はまだベストじゃないけど)
  • 以前よりも物事に集中するようになった
  • 気持ち的に安定してきた
  • 思考も安定してきた
  • 習慣も安定してきた
  • ポジティブさが増してきて、ネガティブは多少減った

とかかなー。

最初の3週間くらいは習慣化するまでかなりキツくて、眠くて、
ぼーっとした時間も多かったけど、だいぶ慣れた。
まだそうなるときもあるけど、だいぶ安定してきた。

そして昼飯後、自席で昼寝をすればその後も調子はすこぶるいい。
眠い時もあるけど、だいぶこれまでとは感覚が違う。

まだ初めて1ヶ月ちょっと。

朝活の品質向上をして、(当分仕事にしか使わないけど)
今後は色々工夫してみようと思う。楽しみだ。
きちんと朝活して、生活・仕事の質が向上するように。

というか、そう思うようになった自分にびっくりです。

良い機会だし、今後も頑張ろうと思う。

恐らく「早起きは三文の得」は本当だし、
きっと三文どころじゃないのでは?とも思う。

朝活オススメです。

暑い時期だしね、早い時間は少し涼しいよ。
あ、でも自分の電車が混まれたら困るか…!(苦笑

SNSでもご購読できます。